発毛シャンプーの種類と効果 発毛シャンプーの種類と効果

最近薄毛で悩んでいる人の間で人気なのが発毛シャンプーです。

発毛シャンプーにはどのような種類があるのでしょうか。

発毛シャンプーで代表的なものは、アミノ酸系のシャンプーです。

髪はもともと、アミノ酸によってつくられるたんぱく質が主成分です。

アミノ酸を配合した発毛シャンプーを利用することで、発毛に欠かせないたんぱく質が
直接髪に補われることで、コシやハリのある髪になれると言われています。

アミノ酸系の発毛シャンプーは比較的使いやすい商品ですので、シャンプーを使った発毛を始めてする人に向いています。

クラチャイダム

発毛シャンプーの中でも、天然アミノ酸系のものは肌荒れがしやすい人向きです。

肌アレルギーが出やすいという人でも、低刺激のシャンプーならば安心できます。

普通の肌の人であれば、合成アミノ酸系の発毛シャンプーでも大丈夫です。

シャンプーを毎日するという人でも、普通に利用できます。

石鹸発毛シャンプーは、脂性肌の人向きです。

肌への刺激は強いですが、洗浄力が強く、皮膚をきれいにすることができます。

ただし、洗髪は毎日しているという人は避けた方がいいようです。

高級アルコール系シャンプーも販売されています。

油脂の分泌が多い人から、普通くらいの人まで、天然、合成いずれのシャンプーでもおすすめです。

様々な発毛シャンプーが販売されていますが、自分にはどれがいいか考えながら選択するといいでしょう。